三毛の庭・ゲストブック

※ 書き込みされた投稿はすぐには掲示板には反映されません、のでご注意ください。

下記のような投稿をされた場合、管理者の判断で投稿の掲載を拒否する場合があります。

・ 他人の誹謗中傷
・ 公序良俗に反する内容
・ 三毛の庭ゲストブックとは無関係な内容(メル友などの募集・伝言板替りの投稿など)
・ 管理者が著しく不利益と判断する内容

なまえ
メールアドレス
タイトル
本文  アドレスをリンクする  
パスワード     なまえ等を保存

102件中5155 (ページNo.11)      ホームページに戻る

できれば普通に女性としての人生を生きたい 
みゅう (30〜39才) @千葉県 9/4(日) 00:18:27 No.20110904001827 削除
はじめまして。みゅうと申します。

戸籍も女性、見た目も女性ですが、高校3年生の時に、さすがに生理がきていないのはおかしいだろう、ということで産婦人科を受診し、XXYと診断されました。

当時のお医者さんは、「特に手術もいらないし、これまでも女性と思って生きてきたわけだから、子どもは持てないかもしれないけれど、そんな夫婦はたくさんいるんだし…」というようなことをおっしゃっていて、特に健康リスクも聞かされず、それきりでした。

私自身は男性を好きになりますし、性器も女性形でSEXも普通に可能です(20歳の時に自分の身体に対する不安がピークだった時に、近づいてきた男性とよく知り合うこともなくSEXしてしまいました…。その後もその男性から何度か求められて、数度してみましたが、問題はなさそうでした。それが分かって一安心して、ほどなく関係を終わりにしました。今から思えば、向こうも身体が目当てっていうか、それほど真剣ではなかったぽかったので、お互いに好都合でした。それに、ずっと不安に思ってるよりは、試しておいて良かったと思いますし、特に後悔はしていません。

で、それからは恋愛とかも好きになるほど、「この人の人生から親になるという貴重な経験を奪ってしまうのは申し訳ないな」と考えてしまい、深い関係になることはなかったです。そして、自分の身体のこととか、向き合うことが怖く、あまり深く考えなくなってしまいました。

が、最近好きな人ができたことと、年齢的にも結婚とか子どものことなどが関心事となっていることもあり、再び自分の身体のことが気になり始めました。

やっぱりできれば、普通の女性としての道を生きたいけれど、それって無理なんだろうな〜。診断を受けた時は子どもを持てないといわれても、子どもを持つこと自体が現実味なくて、「そっか〜」という感じでしたが、年齢的なものでしょうか?子どもを産み育てたいという欲求が分かるようになってきました。

お医者さんは、確か、卵巣/子宮(どっちだったかな?)が未熟とかなんとかで、子どもを持つのは難しいって仰ったのだったかな?難しいって無理と同義のニュアンスで、傍らにいた母が「何をしても無理なんですか?」って聞いていたような記憶。に対するお医者さんの返答は「YES」だったなー。普段は自分のこと悲観してませんが、やっぱりいろいろと考えると結構堪えますねー

さらに、こちらのサイトを見て、骨粗しょう症のリスク等あることを知り、ホルモン療法等わからないことだらけで不安MAXです。

また、以前地元の産婦人科を受診したのは10年以上前でそれきりとなっていますし、いまいち健康リスク等知らなかった様子なので、不安があります。というよりもこの病気自体詳しく知らなかった風でした。

また、当時は高校生でしたが、今の年齢で地元の産婦人科に通うと、知人に会う可能性もありますし、専門の病院等があれば、どうかアドバイスをお願いしたいです。

ドラマを見て 
西瓜 (20〜29才) @神奈川県 8/10(水) 00:28:40 No.20110810002840 削除
はじめまして。書き込みさせていただきます。
僕は、最初「IS」のドラマを見て、最近原作の方も読んでいる者です。
僕が最初に半陰陽をはじめとする、性に関する多様性を知ったのは、あまり好ましくないと思いますが、成人向けの映画や漫画の中でした。しかし今回、ドラマや六花さんの漫画で色々なことを知っていく中で、もっともっと真剣に考えなくてはならない事なのだと反省しています。
2000人や4500人に1人という確率なら、僕の知っている人の中に、インターセクシャルの方がいたのかも知れないし、将来僕の子供がその一人になる可能性も十分にあると思います。今回、「IS」がドラマになったことで、社会的な認知が広まって、私たち一人ひとりが自分の問題として考える世の中になって欲しいと思っています。

無題 
まる (〜19才) @大阪府 7/26(火) 16:41:36 No.20110726164136 削除
私はコミックのISでこのサイトを
知りました。
私は当事者でもなく、身近にISの方や、性同一障害の方がいるわけでもなかったのでこのISというコミックを手にするまでは全くの無知でした。
これから社会に出てもしかするとISなどに苦しんでいる人とかかわるかもしれません。私が無知なせいでそのような人をきづ付けてしまわないよう、このコミックをさいごまで読み、ISの人のことを少しでも理解できたらと思います。

今の性別に違和感があるものです 
凛々子 (20〜29才) @神奈川県 7/18(月) 12:38:16 No.20110718123816 削除
私は以前女性と普通に付き合っていたのですが、身体の関係を持ってやりましたが、違和感が強く最後までいきませんでした。
何でこっちやってるのだろうっていうのが頭に真っ先にきてしまい、
悲しくなってくるのです。女性だったら、よかったのにって思ったり、子供が作れないって深く考えてしまい落ち込んでしまいます。
これって、普通なのでしょうか?

無題 
あうらん (30〜39才) 7/10(日) 10:55:02 No.20110710105502 削除
私は、ISの漫画を読んでここへたどり着いた者です。

以前にもそういった題材の物を読み、『そういったことがある』と言うのは知っていました。

最近私は一般的に『普通』とされている男女・健康体というのは、たまたま幸運にもそういう状態で産まれ、育ち、そして命を終えるというだけなのではないか?と思っています。

現在、母子手帳欄にも性別のところに『不明』と言う欄があったり、戸籍上の性別保留もできるようですね。


その『普通』と言われている状態で生きていながらも、決して幸せな人が多いと言うわけではないのではないか?と最近思うようになりました。

私は、IDDMといって一般的には1型糖尿病とよばれる病気に数年前なりました。(この病気は原因不明で糖尿病の中でも4%くらいと言われているようです)
それがキッカケで、会話も無く表面上の夫婦であった人とも離婚し、一生生きている限り注射を毎日打ち続けなければならない体になりました。

親しい人と飲食店に入って食べる前に注射をしようとしたら、「トイレでしてきなさい」と言われたこともあります。

その治療には、保険適用ではありますが毎月高額な治療費がかかります。

ですが、私は体力的にもメンタル的にも就職、アルバイトなどできない状態でした。
メンタル的なゆれが大きく、何度も自殺未遂を起こし救急車で運ばれた事もあります。


そして偶然今はその事を理解し、受け止め「なんの問題も無い。それは、生きるのに他の人が食べていくのと同じだ」と言ってくれる人と出会えました。

人が生きていくには、『自分を受け止めてくれる人』が必要だったのだなと、心のそこから思いました。


より多くの人に『受け止めてくれる人』との出会いがあるように、心のそこから願います。


私は、もっと情報を得て、『それが自然なのだと受け止められる人』になりたいと思います。


管理者様、不適切でしたら削除お願いいたします。


[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 ]  次へ

管理 (4) MiniBBS